イバミナスタッフがオススメ車の魅力をご紹介

石岡店

菅谷がご紹介

Message01 世界を駆けるグローバルモデル

2021年9月発売の新型シビックをご紹介します!シビックは1972年の初代発売以来、世界中で愛されているグローバルカーです。11代目となる今回のモデルは、乗る人全員が「爽快」になることを目指して開発されました。エクステリアは、ロー&ワイドなフォルムで上質な雰囲気。ボディーを薄くすることでタイヤの存在感を強調し、スポーティーな印象を高めています。低く水平につながるウインドウガラスも、スポーティーさを演出しつつ、室内の開放感が感じられる作りになっています。

Message02 心地よい
ドライブを彩る室内空間

ドリンクホルダーやスイッチ類など、運転席の快適なレイアウトにはこだわりが。メーターはデジタルグラフィックメーターで、EXはさらに便利な情報表示が可能です。臨場感あるサウンドがお好きな方は、BOSEのサウンドシステムが搭載されているEXがオススメです!
室内空間は、後席までゆとりたっぷり。さらに荷室まで広く、452L(※1)の大容量なんです!開口部が広く荷物の出し入れがスムーズにできるので、お出かけの大荷物もバッチリ積みこめます。

Message03 「操る喜び」を存分に味わって

新型シビックは、爽快な走りにも注目です。1.5L 直噴VTEC TURBOエンジン搭載で、パワフルかつ思いのままの走行が楽しめます。特に加速や高速走行時に、「爽快な走り」がより実感できるはずです!
先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」(※2)が、日常の運転からロングドライブまでサポート。また、「Honda CONNECT」(※3)によるコネクテッドサービスも便利です。ボタンひとつで緊急サポートセンターにつながったり、スマートフォンで車外からエアコンを操作できる(※4)など、カーライフがより安心・快適になります。

Message04 菅谷からのメッセージ

爽快なドライブを楽しめるシビック。とにかくカッコいいスポーティーな外観と乗り心地を、ぜひお店で実際に見てご体感ください!

  • (※1)Honda測定値。LXの場合。荷室と荷室下収納の合算値。
  • (※2)Honda SENSINGは、ドライバーの運転支援を目的としているため、機能には限界があり、道路状況、天候状況、車両状態等によっては、作動しない場合があります。機能を過信せず、安全運転をお願いします。詳しくは店頭またはこちらでご確認ください。
  • (※3)「Honda Total Care」へのご加入、および「Honda Total Care プレミアム」へお申込いただくとご利用いただけます。詳しくは営業スタッフにお問い合わせください。
  • (※4)エアコン操作はCVT車のみの設定となります。「Honda リモート操作アプリ」のダウンロードが別途必要となります。
  • ■BOSEは、米国Bose Corporationの登録商標です。

CIVICの
展示・試乗車を探す