N-ONE OWNER'S CUPとは?

N-ONE OWNER'S CUPは2014年から新たに始まったHondaの軽自動車「N-ONE」によるナンバー付きワンメイクレースです。
現在は年間全国8ヶ所のサーキットで14大会を開催しており、10代〜60代まで幅広い世代の方が熱戦を繰り広げている参加型モータースポーツです。
この熱きレースに、いよいよHonda Cars 茨城南が2018年より参戦いたします!
今後、皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

N-ONE OWNER'S CUPの詳細はこちら

N-ONE OWNER'S CUP 活動ブログ

21件中 1 - 5件目 を表示中 次の5件
こちらN-ONE研究所? 2019/08/11

こんにちは、茨城南レ−シングの五関です 

本日も、ホンダカ−ズ茨城南のホ−ムペ−ジをご覧頂き誠にありがとうございます。

今回は、茨城南レ−シング部の部活動の模様をお送りします。

前回のSUGOで上りの坂道が・・・・苦手な車を

今日は なんとかしようと みんなで こちょこちょしまくります。


何やら、ゴツゴツした部品や、タイヤが外れていますね~

いったい何をしてるのでしょう?



もう少しズームイン!




手前で こちょこちょしてるのは野澤君

奥のほうでは後藤君が N-ONEの前で こちょこちょしてます。




しばらくしてから近づいて見たら!!

エンジンが・・・無い

こちょこちょどころの作業じゃなくなってるぞ-----!

おいおい もてぎ戦に間に合うのか??汗汗汗・・・・。






はい、という事で今回は ここまでです。

間に合ったかどうかは 8月17日(土)

N-ONE OWNER'S CUP第8戦 inツインリンクもてぎへ

お越し下さい 8月17-18はEnjoy Honda2019も同時開催しております

N-ONEレ−スは17日だけですからね〜 お待ちしてま−す。

暑さ対策お忘れなく!!


第6戦 スポ−ツランドSUGO参戦記 2019/07/04

みなさん、こんにちは茨城南レ−シングの五関です。

6月22-23日と第6戦スポ−ツランドSUGOへ参戦して参りました。

題して!"夜中出発して昼はサ−キット夜は国分町 1日24時間では足りないのよ〜

お見せできるのは昼の部だけョ〜スペシャル"



はい と言う事で、久しぶりにレースに出場してきました、

いや〜 やっぱりサ−キットは良いですね〜


では早速、22日の専有走行から 昨年と車の違いはタイヤを違う

メ−カ−の物をチョイスしてみました。

今回のドライバ−は、清原選手 朝から晩まで(夜中まで)

元気もりもり タフガイです。

今日の路面はウェット、専有走行のタイムは6、7番手という感じでした。

明日の天気はどうかなぁ〜 10日前から天気チェックしてますが、

日に日に変わる天気予報でした。


夜は、夜で仙台市内の路面は、所々ウェット?

寝たと思ったらあっという間に朝だった〜4時半起き・・。

そんな事は置いといて。


さ------て本番だ!!

本番当日〜!!

昨晩の雨で あっちこっち しっとり

朝8時からの予選に向けて さくさくと準備中!


合間に、モグモグタイム〜

そして、また準備〜




さあ!いよいよ 予選へ出発!!


昨晩の〆のラ−メンパワ−炸裂するか!?



ピットロ−ドでスタ−ト待ち 路面はまだウェット。

そして、20分間の予選開始〜



路面も、乾き始めて 皆さんタイムが上がって参りました

現在 5番手! 行け〜!!

おおお−そして3番まで上がって来ました ひえ− このまま終って

と密かに思っていましたが、なかなか終りません、

清原選手もこの後クリアラップは取れず・・・・・。

最後の最後で・・・・・、と結果は6番手から上を目指します!




〜pm12:30分スタ−ト準備〜





スタ−ト前の いつもの記念。



先は見えるぞ〜 ロケットスタ−ト準備万端!!


そして、いよいよ決勝レ−ススタ−ト!!


1周目にして、コ−ス上でアクシデント発生、セ−フティカ−の導入です、

SC導入のまま、3周を終えて4周目!清原選手は 前を走る#119番の車が

前方の車と接触し挙動を乱した隙に3番手に浮上!!ワォ−!!


が、しか−し 我らがHC茨城南号は最終コ−ナ−から上り坂に掛けて

ややパワ−ダウン気味?(汗)

ホ−ムストレ−トで追いつかれてサイドバイサイド、#119号車とは

昨年もこのコ−スで2位争いのバトルをしており、因縁の対決!!


見ている方も手に汗握る攻防戦〜

後続車両も迫って来る(汗汗汗)



セクタ−1,2,3と調子いいけど、坂が・・坂が・・・上らない(涙)

最終的にパワ−不足が仇となって、6番スタ−トから1つ順位を落として

7位でフィニッシュ・・・・清原選手を表彰台に立たせる事は出来ませんでした・・・。

こりゃ帰って、次のレ−スに向けてマシンチェックだなっと。


はい、という訳で悔しさが残るレ−スでしたが、次戦は茨城南号をしっかりと

仕上げ 悔いの残らないレ−スにしたいと思います。

久々のレ−ス報告をご覧頂ありがとうございました。

次回もお楽しみに〜。




第6戦に向けて 2019/06/21

こんにちは、茨城南レ−シングの五関です。

今回は、第6戦SUGO戦に向けて整備の模様をお伝えします。

左は龍ヶ崎店の野澤君 只今ブレ−キ関係の整備中。 

右側は今シ−ズンドライバ−でエントリ−の神栖木崎店の大野君、

今シ−ズンもみんなで、表彰台を目指します!!

応援お願いします!!






2019年も参戦します! 2019/06/05

こんにちは、茨城南レ−シングの五関です、とんと ご無沙汰をしておりすいませんでした(汗)

2019年の初戦、3戦と申し込むも出場できず(涙)  

チ−ムスタッフ全員  もんもん・・とした日々を送っておりました・・・・。

が!しか−し やっと やっと やっと 次の第6戦スポ−ツランドSUGOで2019年参戦

 決定しました!! 今シ−ズンも応援お願いします。


Honda Racing THANKS DAY 2018 2018/12/20
こんにちは、茨城南レ−シングの五関です、
今回は、12/9(日)に開催されました
Honda Racing THANKS DAYのスペシャルレ−ス参戦記

題して 「やっぱりプロのレ−シングドライバ−は凄かったよ〜
いいもの見させてもらいまいした年末スペシャル〜」


はい!という事で早速始まりま〜す 年末SPなので写真多めです

前日の8日に練習走行があるので
前のりで−す。



今回は第一パドックで整備&控え場所です。

久々の晴れ舞台 昨日撥水洗車をしてピカピカです★





午後1時頃から30分の走行予定でしたが 
なかなか始まりませんなぁ〜

という事で、皆さんより一足お先に、裏パドック探索

まずは、ARTA NSX



そして、ス−パ−フォ−ミュラ−のDOCOMO TEAM DANDELION




みんな それぞれ自由時間を過ごしていると なんとそこへ!
ジェンソン・バトンがあっちのトイレに入って行ったぞ!!
と言う情報が舞い込んできました、
慌てて金田選手 トイレの方角へ猛ダッシュ!! 
金田 ハンパ無い〜。 JBのトイレ出待ち・・・。

ドアの開く音が・・・・・・キタ−−−−ッ!! 
 サイン プリ〜ズ の1コマ 見事サインゲット!!


さてさて、約3時間遅れでようやく練習走行開始!!
時間も20分に縮小されてしまいましたが、
気合を入れなおし 出発!!



金田選手は、もてぎでのレ−スは初! 練習走行では
走った事は有るけど・・・
なかなかストップ&ゴ−のテクカルコ−ス 
がんばれ!金田!!





17台走行して 順位は5位 
明日の決勝レ−スは5番グリットからスタ−ト!!


夕方のもてぎは寒〜い これからホテルツインリンクで懇親会です
時間がかなり押しているので みんな外で生着替え
急いで懇親会会場へ=

懇親会も始まりしばらくすると、なんと!
そこへサプライズゲストが!!!

向って左から、F1ドライバ−のピエ−ル・ガスリ−選手
その隣、今シ−ズンSF、GT500、ダブルタイトルの
山本 尚貴選手、そして元F1ワールドチャンピオン、
GT500のチャンピオンの ジェンソン・バトン選手
そして、その隣は世界三大レ−スに出場した中野 信治選手
とまあ豪華なサプライズゲストでした!





そして、ホンダの八郷社長も一緒に記念写真〜♪




という事で、バタバタと初日は終了〜
明日は、このサプライズゲスト選手と
ここに佐藤 琢磨選手が加わり
N-ONE Honda Cars CUPで夢の競演です!

==+==+==+==+==+==+==+==+==+==+==+==+==

〜12月9日(日)Honda Racing THANKS DAY 当日〜
平成最後のスペシャルレ−ス この後すぐ!

はい、やって来ました いよいよ本番!
入念にチェックをしているメカニックの大野君
車高調整は朝飯前!理想は高く車高は低くがモット−




のぼり旗もビンビンです!?



この後、またまた、集合写真



失敗した〜出遅れた〜もう少し前に・・
行きたかった〜><




さてさて、そろそろ出発準備です、
M&Kの遠藤社長さんにアドバイスを受け
準備万端!!





金田選手の応援団も準備オッケ−、
とりあえずバトンを抑えろ!
との指令が・・・・(笑)。


スタ−ティンググリッドは この位置 
ジェンソン・バトン選手は最後尾
金田選手は、ロケットスタ−ト練習済み
気合はバッチリ


いや−グランドスタンド お客さん沢山入ってます。


373号車は、金田選手




真剣な眼差しの金田選手カッチョイ〜、
写真のお陰かな(笑)


03号車は、山本 尚貴選手、



05号車は、中野 信治選手



02号車は、佐藤 琢磨選手



01号車は、ピエ−ル・ガスリ−選手




さ− いよいよ夢の競演スタ−トです
5周で争われます、実況はピエ−ル北川さんです
いつものように「ピッピッピッピッ・ピ−ン」
あ−金田選手のスタ−トも上手かったけど
他の選手もこれまた上手!



金田選手、90度コ−ナ−入り口で
110号車選手に揺さぶりを掛けますが・・・
なかなか抜けない・・そうこうしている間に
背後から、20番手スタ−トの佐藤 琢磨選手が!

コーナ−でほんのちょっとの隙間があればグイグイ来ます
何でも乗りこなしてしまう佐藤 琢磨選手 流石ですなぁ〜






そして次の周回では、後ろからジェンソン・バトン選手!!
佐藤 琢磨、金田 祐貴、ジェンソン・バトンの
色違いのN−ONE三つ巴〜




金田選手ホ−ムストレ−トから第1コ−ナ−で仕掛けるか


ファイナルラップ、最終コ−ナ−を立ち上がって
後ろからは今度はピエ−ル・ガスリ−選手だ−!
金田選手、何とか抑えて7位でフィニッシュ!!





テントに帰って来た金田選手 とっても満足そう
かなり、楽しんで走れた様でした。




は−い という事で
年末スペシャル やはり良いもの見させて
いただきました〜 やってて良かった〜!!

応援してくださいました皆様ありがとうございました、
また、今回も素敵な写真を頂いた丸山様2日間ありがとう
ございました。 今年はこれにて終了で−す、
皆さん良いお年を〜。