N-ONE OWNER'S CUPとは?

N-ONE OWNER'S CUPは2014年から新たに始まったHondaの軽自動車「N-ONE」によるナンバー付きワンメイクレースです。
現在は年間全国7ヶ所のサーキットで14大会を開催しており、10代〜60代まで幅広い世代の方が熱戦を繰り広げている参加型モータースポーツです。
この熱きレースに、いよいよHonda Cars 茨城南が2018年より参戦いたします!
今後、皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

N-ONE OWNER'S CUPの詳細はこちら

N-ONE OWNER'S CUP 活動ブログ

12件中 1 - 5件目 を表示中 次の5件
茨城南レ−シング部活動! 2018/07/19
こんにちは、茨城南レ−シングの五関です 
本日も活動ブログをご覧頂きありがとうございます。

今回は、次戦N-ONEの整備とミ−ティングです

まずは、タイヤとホイ−ルの点検と掃除 タイヤカス取りをします。



先日の富士戦後のタイヤはカスだらけ。


続いて、足回りを分解点検します バネレ−トと車高の調整です。







サッカ−大好き後藤君、ワールドカップが終ってようやくゆっくり眠れます
ほんのり赤いのは砂沼焼け
しっかりと記録してメカニック同士共有します。


ん?


ん?沼尻? ど−見ても後姿は野澤君・・・。


連日の30℃超え しか−し 鉾田店の工場はエアコン効いてて
快適〜♪ 来たれ!!若者 夏涼しくて、冬暖かい〜
Honda Cars茨城南へ!!

あっ(汗)N−ONEの整備の方は、次の もてぎに備えブレ−キもっちりと整備しました、
後は、サイドスリップとキャンバ−を見て今日はここまで!

と言う事で、今回はこれにて失礼します。
では皆さん、体調管理には十分お気をつけ下さい。
ツインリンクもてぎで お待ちしています〜。

第9戦富士スピ−ドウェイ 2018/07/15
こんにちは、いつもホンダカ−ズ茨城南のホ−ムペ−ジをご覧頂き誠にありがとうございます。
本日はN-ONE OWNER'S CUP第9戦富士スピ−ドウェイの参戦記をお送りします。

今回は、専有走行、予選、決勝と3日間の戦いでした。
そして、始まりは雨・・・・。




前回の富士も雨だった・・・ 同じメンバ−なので・・・ 雨男がいるに違いない・・・。

という事で、到着〜しても やはり雨 



今回もテント生活の野澤君 ウエット性能と今後の天気とグリップ力と転がり抵抗の計算をしているふりです、
タイヤはレインで行くのかドライで行くのか ミディアムなのかソフトなのか!・・・・
果たしてどちらで行くのか??ってN-ONEには関係なかった・・・。



N-ONEの隣はレンタカ−のステップワゴン 
N-ONEのタイヤ2セットと3人分の荷物を載せてグイグイ走ります、
レンタカ−を借りるならJ−NETレンタカ−!!豊富な車種を揃えてお待ちしておりま〜す♪


今回のドライバ−は水戸けやき台のサ−ビスの金田選手、前回の富士から久々の乗車
車もアイテムを一つ新たに増やしての参加です。


7月7日(土)今日は七夕・・・ですが曇り時々雨・・予選の日です、まずは、車検です。



ステッカ−もちょっと増やしてみました〜。


15:40より公式予選、いつもよりやや遅めな時間です 38台の参加台数です 予選が翌日の決勝を左右する
大事なところです、果たしてレインマスタ−の金田選手 味方の雨は降るのか?


3,4周してピットイン、内圧と走行状態を確認します、ニュ−タイヤ&ホイ−ルは まずますの様です。




途中でスピンをしてしまった金田選手 無事に予選を終え14番グリッドからのスタ−トとなりました。


宿泊先のホテルの直ぐ後ろは川が流れておりまして、連日の雨で濁流になっておりましたが、
決勝当日は だいぶ落ち着いて来てました、雨も前日よりは降らなさそうです。


7月8日(日)決勝〜
天候は、曇り時々小雨 最終コ−ナ−辺りからパラパラと降ってきたりという状況です。
さて、決勝 昨日はオイル交換をして、今朝は天候次第でタイヤのローテ−ションと内圧を決めます、
ニュ−タイヤでのドライデ−タが取れていないので、今日はぶっつけ本番状態、
同時開催のメインレ−スのス−パ−フォ−ミュラ−の方々もこの天候には悩まされていたようです。





スタ−ト前の金田選手、ピリリと緊張感を漂わせてます。
しかし、この写真かっこいい〜、そうです またまた丸山様から
送っていただいちゃいました〜



PM12:35 ピッピッピッ ポ−ン!決勝レ−ス スタ−ト!
「金田選手ロケットスタ−トハンパない〜足の裏つりそう とか言ってたのに
あんなスタ−トできるなんて聞いてないやぁ〜ん 
言うてや F3レ−スのスタ−ト見てシグナル変わるタイミングイメトレしてたなんて・・・・・。」





スタ−ト直後の第一コ−ナ−から、コカ・コ−ラコ−ナ−、100Rと渋滞、ダンロップ入り口なんて大渋滞、
そこから最終コ−ナ−上り坂に掛けても・・・早い話が1〜2周は渋滞だらけです 
第一コ−ナ−なんてまるで首都高速6号線の両国ジャンクション手前
2車線から1車線になる所くらいな混みっぷり〜・・・(?)

そんな中、金田選手 一生懸命走ります 車の中は暑いです、エアコン使うと遅くなっちゃうので我慢します、
でも今回はアンテナをピ−ンと立てて
富士スピ−ドウェイの実況をラジオで聴きながら走ってます、
実況は皆さんお馴染みの ピエ−ル北川さんでした。


周回数7周 時間にして約20分間 金田選手はクリ−ンなレ−スを心掛けます、
14位スタ−トから1つ落として15位(飛び賞の賞典狙い)でフィニッシュ〜  
車から降りてきた金田選手汗だくでした、お疲れ様〜。

レ−ス後の車検の頃にはすっかり富士山も顔を出していました。




帰り道、隣の富士霊園へ本田 宗一郎さんのお墓参りへ行ってきました、
予選の前に来ればホンダパワ−注入出来たかな??
それにしても・・・でかっ(汗) 我が家のリビングより広い(汗)




という事で、今回は第9戦富士スピ−ドウェイ戦をお送りしました、
今回も 応援に駆けつけてくださいました梅田御夫妻様、
写真を提供してくださった丸山様大変ありがとうございました、
次回は いよいよ本番!? 第11戦のツインリンクもてぎ戦です、
Enjoy Hondaと同時開催 我が社も参加します 皆様是非ご来場下さい、
N-ONEレースは8月18日(土)ですよ-19日は走ってませんよ−。
今回も 長々とお付き合いいただきましてありがとうございました。

と終るところですが今回は続きがありま−す 題して 菅生、筑波番外編!!

皆さん、テレビ東京で毎周日曜日の夜11:30から、ス−パ−GTプラスと言う番組をご覧になった事がありますか?
その番組の出演者の中尾 明慶さんがN-ONE OWNER'S CUPの筑波戦にスポット参戦した時の事ですが、
なんと偶然にも映っていましたね〜





もう 野澤君映り過ぎ カメラ目線・・・。



そして、もう一つの番外編 第6戦のSUGO戦が中古車情報誌のオ−トガイド8月号に 載っていました〜♪





サ−キットに帰ってきた清原章太! 次のもてぎで走りま−す、お楽しみに♪
という事で、今回はこれにて終了で〜す 
毎日暑い日が続きます熱中症など健康管理には十分お気をつけ下さい。 

Rd.7筑波サ−キット参戦記 2018/06/15
みなさん、こんにちは今回も茨城南レ−シングのホ−ムページをご覧頂き誠にありがとうございます。

今回は、N-ONE OWNER'S CUP 初の筑波サ−キットでの開催となります、この筑波サ−キットは、コース2000と1000というコースがあるのですが、今回はコ−ス2000での開催です、1周約2Kmで、今まで参戦したコ−スの約半分の距離です、日本有数の超テクニカルなコ−スです、サイド・バイ・サイドの白熱したレ−スが期待できます。
って筑波サ−キットのホ−ムペ−ジに書いてありました。







今日は、割と近場のサ−キットなので夜が明けてからの出発でした、昨晩雨が降ったり止んだりだったので
洗車をして汚れない様にボディカバ−をしての移動です。



それでもって到着!
朝早くても守衛さんは親切丁寧に案内してくださいました、筑波サ−キットは すばらしい〜♪




今回も、ブリヂストンタイヤ取手営業所さんからテントをお借りしての青空テント参戦です、
朝から気温上昇中!!今日は暑い(熱い)1日になりそうです!






今回のドライバ−は、前回SUGOで3位表彰台に上った清原選手、今日もノリノリです、
外は暑いのに さわやか好青年♪



専有走行へ出発! 実は清原選手 筑波サ−キットはあまり走った事が無いそうで 我々もデ−タ−が無い・・・
とりあえず ビュ−っと行って見ますかね〜




コ−スイン!!



専有走行終了〜 1回目 9番 2回目 5番 タイムも徐々に上がって来ました。






戻って メンテナンスタイムです、
今や、タイヤのカス取り名人の野澤君・・ 汗だくです



車高短大好き 大野君 いつもリヤ方面の写真ばかりの様な気がしますが、前もやります!・・・?






テントでは、走行後のデータロガ−と、清原選手から車の具合やコ−スの具合や
いつも何処に飲みに行ってるの?とか ミーティングをしています・・・・・。



〜6月10日(日)予選・決勝〜
昨日とは打って変わって気温も下がり空もどんより、AM7:20より公式車両検査
AM8:00よりブリ−フィング なんと今回は、俳優の中尾 明慶さんがスポット参戦
スーパ−GTプラスの番組での参加のようです、いつOAなのかな?




AM9:05から20分間の公式予選です。
いゃ〜緊張してきた。


そして、予選スタ−ト!




果敢に攻める 清原選手!なんと!この日は清原選手誕生日〜
Happy Barth Day〜♪

と、お気付きの方がいらっしゃるかどうか、上の写真の質がすごいでしょ? 
今回、清原選手の古くからの知り合いの丸山さんが写真を提供してくださいました!
カメラもすごいレンズもすごい!写真の腕もすごい! なので決勝の模様も写真多めでお送りします!


という事で、予選の結果は時間ギリギリで1台抜かれて6番手、
決勝6番グリットからスタ−ト! 雨も降るのか降らないのか・・・・。

まもなく決勝スタ−ト 決勝は15周で競います。






今日は6番グリッドからスタ−ト 昨スタ−トの練習をしたので
今日は見事なロケットスタ−トをしてくれる事でしょう!



ピッピッピッ ポ−ン スタ−ト!!



スタ−トは上手くいったが・・・周りも上手い・・。



これから前後3台の白熱バトル!!観ているこっちも手に汗握る攻防戦!!








そして ゴ−ル!! いや−なかなか楽しませてもらいました。



レ−スを終えた清原選手も なんだか楽しんだようで 本日の爽やかショット 決勝の結果は5位でフィニッシュ! 
お疲れ様〜♪



激しいバトルの証 バンパ−とタイヤまでヒットしてたみたい。



タイヤもこの通り もう後何周か走っていたらバ−ストしてたかも(驚)

はい!という事で今回は、第7戦筑波サ−キット戦をお送りしました、
今回も応援に来ていただいた青柳オ−ナ−様 水戸けやき台店の大久保様、
写真の提供をしていただいた丸山様 大変ありがとうございました。

次回は、7月7日-8日の富士スピ−ドウェイ戦です お楽しみに〜♪

〜Rd,6 スポ−ツランドSUGO参戦記〜 2018/06/02
こんにちは!茨城南レ−シングの五関です 本日もホームペ−ジをご覧頂き誠にありがとうございます。 今回は、第6戦 SUGO戦の模様をお送りします〜。



5月26日(土)今日も夜遅く?朝早く?から移動中〜 外の景色はすっかり明るくなって来ました。
今回ドライバ−の清原選手 途中で運転を変わってくれました 
菅生の最終コ−ナ−の立ち上がりからホ−ムストレ−トをイメ−ジしながら??走っています??
さすがプロドライバ−何を運転しても キビキビとムラのない運転で予定より早く到着!!
もちろん法定速度でキビキビです。







今回は、全日本ス−パ−フォ−ミュラ選手権と同日開催という事で ピットは使えず
 ブリヂストンさんにテントをお借りして 青空 参戦となりました 良い天気でよかった〜♪ 




専有走行のスタ−ト 4〜5番目位のタイムです 
2回目はアクシデントの為 僅か2周で終了・・・。
清原選手 菅生は好きなコ−スのらしく 明日の予選・決勝は 期待できそう♪




翌日5月27日(日)AM8:25公式予選のスタ−トです!
この20分間の予選でほぼ 決勝まで決まってしまいます
、参戦すること3回目
毎回、ピットクル−も緊張してしまいます。




前方は、渋滞もなく 良いポジション〜♪ 
間合いの取り方も流石の清原選手!




そして予選終了〜電光掲示板には ゼッケン373 なんと!3番手!!



なななんと!出走台数40台中 3番手!! 
いや〜さすが!!清原選手 やるなぁ〜★


決勝のスタ−ト時間はPM12:35 しばし休憩です、
そんな中なんと モ−タ−スポ−ツアナウンサ−のピエ−ル北川さんが 我々のテントに・・・
「なんか凄いドライバ−を連れて来たと聞いたもんで」と清原選手に会いにきてくださいました。
この方ス−パ−GTからス−パ−フォ−ミュラからN-ONEレースの実況、モータ−スポ−ツのイベントと、
とにかく凄〜いんです。





さて そうこうしている間に いよいよ決勝レースの始まりで−す! 決勝は8周で競われます。



スタ−ト前に皆で円陣・・ではなく記念写真(苦笑)



コースへと向かう清原選手も Vサイン。



3番グリッドからのスタ−ト






後ろの方は、上り坂スタ−ト >_<



前には2台しかいません。



いつものN-ONEレースより お客さん沢山います!
ちょっと見えづらいのですが、清原 章太の応援横断幕がありました! 




いよいよスタ−ト! 清原選手スタ−トは・・・やや遅れ気味でしたが、
第1コ−ナ−でまたもやアクシデント! 
やや遅れが功を奏し?巻き込まれずに済んだ〜





N-ONEだと1周約2分ちょっと 8周なので約16〜20分で終了です、
清原選手 クラッシュにも巻き込まれず無事に しかも3位で
チェッカ−を受けました おめでとう〜 表彰台だ−!!







みんな いい顔してるよな〜



レ−ス終了後 なんと!ス−パ−フォ−ミュラに参戦中の
野尻選手がお祝いに駆けつけてくれました。

なんか菅生だけに すご−ぅい2ショット!



という事で、3戦目にして 表彰台に乗ってくれるなんて、驚きでした 
もしかすると・・・とは思っていましたが 3位に入るとは
やっぱり凄いドライバ−ですな。

次回の筑波戦も清原選手の出番です 乞うご期待!!
�
第3戦富士スピ−ドウェイ 予選・決勝 2018/04/12
お待たせしました、今回も活動ブログをご覧頂き誠にありがとうございます、先日の第3戦の予選と決勝の模様をお伝えします!



今日も、スタッフ一同早朝より移動しております、車検が7時からなのでその前にはピットへ行かなくては・・・天気は回復へ向かっております、昨晩は嵐の様な雨風が嘘のようです。



朝日を浴びながら、恒例の?!モグモグタイムの始まりです。



チ−フメカ後藤君 本日のスケジュ−ル確認しながらの モグモグ




あまり、休む間もなく、車検です今回はピットが第1コ−ナ−よりなので 車検場まで遠〜いったらありゃしない N-ONE N-ONE N-ONE
N-ONEだらけ


N-ONE N-ONEそして野澤君


車検は、ややトラブルが有りましたが 何とかパスして 9時からは 公式予選のスタ−ト! 路面もドライ 今回M&Kの遠藤さんにサポ−トしていただき アドバイスもいただきました。



ピットから近いので、一番乗り〜♪ あ-こっちまで緊張してきた・・。



予選の時間は20分間 昨日の雨と違ってハイペ−ス〜!!


と、その時 突然のレッドフラッグ〜 >_<

ドライバ−さんはなんとか無事だったようです

全車ピットへと帰って来ました。 タ・タ・タイヤが冷える〜


予選の結果は、出場台数45台中22位 金田選手 初出場にしては なかなか がんばってくれました.






午後1時からの決勝スタンバイ 後藤君金田選手に 「金田〜がんばったら良い所へ連れてってやるからよ〜」と言ったとか、言わなかったとか・・。






ぐるっと1周回って22番グリッドへ並ぶ金田選手 「ゴ・ゴ後藤さん良いところって どこですか?」「それは終ってからのお楽しみ」



・・・・・間もなく決勝スタ−トです

ピッピッピッ ポーン!! 金田選手 ロケットスタ−ト 第一コ−ナ−手前は大渋滞〜からのコカコ−ラコ−ナ−


2周目3周目となると あちらこちらでバトルが始まります





全7周で行われた このレ−ス金田選手は1台抜いて21位でチェッカ−を受けました お疲れ様でした〜。




7周ってあっという間に終ってしましました、金田選手も、ピットクル−も2日間朝早くからお疲れ様でした 今回も水戸けやき台店のお客様が応援に来て下さいまして 誠にありがとうございました。 次回は、5月27日の第6戦SUGOUへ参戦予定です。
お楽しみに〜♪